THE THORではなくSWELLをおすすめする理由|テーマ替えでアドセンス合格も!

ブログ作成で、以前はワードプレスのコクーンというテーマを使用していました。無料でありながら使い勝手が良く、わからないこともたいていはネット上でに答えがあり不満なく使用した私。

当時、どうしてみんな、わざわざ高いお金を出して有料テーマを入手するのかが、理解できませんでした。

お友達の有料テーマを使用している先輩ブロガーに、その点について聞いてみました。

「直観的な操作が多いので、作業効率がアップするよ」との答え。

当時、ブログの記事作成にそれなりに時間がかかっていたのが悩みでした。作業効率というワードに触発され、有料テーマを使用することに決断しました。

結果この決断が、作業効率だけでなく色々な副産物を得られることになりました

目次

THE THORはクラシカルエディタ向けテーマだった

最初有料テーマを導入を導入する際、SEO対策に定評のあるTHE THOR(ザ・トール)を選びました。

購入した後、順調にインストールをし、さあ、修正していくぞと意気込んだのもつかの間。

今までコクーンでブロックエディタに慣れ親しんだ私に、ストレスが押し寄せてきました。

なんとTHE THORはクラシカルエディタ向きのテーマだったのです!THE THOR自体は評価の高いテーマではありますが、私には向いていませんでした。

ガーン!安いとは言い難い価格で購入したTHE THOR…。「クラシカルエディタを習得すれば」と挑むも、無駄な時間が過ぎていきストレスマックス!!

その後、いろいろ調べてみたところブロックエディタに特化したテーマ「SWELL」を知ることになりました。そして1日で「THE THOR」と「SWELL」2つのテーマを購入することになりました。

最初からよく調べて分かっていれば、無駄なことをせずに済んだのですが(´;ω;`)ウゥゥ

そんなこんなで新しくテーマを購入される方、ブロックエディタに慣れている方はSWELLを強くおすすめします

ポイント

ブロックエディタに慣れている人はSWELLがおススメ

クラシカルエディタに慣れている人にはTHE THORがおススメ

体験から得たSWELLおすすめの理由

SWELLを導入して早々に、思いもよらなかった良いことが色々と起こりました

実際にSWELLにして良かった私の体験談をお伝えします。

アドセンス合格がもらえた

これはそこまで期待していなかった意外な産物でした。長くグーグルアドセンスに合格できなかったサイトがSWELLに変更したとたんに合格できたのです。

当サイトとは別の「地域ブログ」でしたが、なかなか合格できませんでした(10回以上不合格をくらいました)。

ココナラで有料コンサルも受けるも上手くいかず、かなりのストレスでしたが、SWELLにして合格でき一気に雲が晴れたような体験でした。

不合格したときからの変更点はテーマをSWELLに変えただけ。おそらくページが見やすくなってユーザビリティの改善を評価されたのか、サイトのスピードが上がったことが評価されたのか、とにかくいい方向に進みました。

ありがとうSWELL!

もしアドセンスの合格が長くもらえない人は、有料テーマに変えるというのもありかもしれませんね

ページエクスペリエンスが向上

以前はサーチコンソールにあるページエクスペリエンスで改善が必要であると表記されていました。それがSWELLにしたとたん全てが良好に変わりました

SWELLには、画像延滞読み込みの高速化機能やキャッシュ機能が標準搭載しています。

画像の多いブログだったので、画像サイズを小さくしたり工夫をしていたのですが、上手くいかず…。それがテーマを変えるだけでカンタンに変わることを体験できたのです。

SWELLならSEO検索順位も向上

表示スピードがアップしたせいか、検索表示も改善されていきました。まだまだ未熟なサイトではありますが、比較的上に上がってくる期間が短くなってきたように感じています。

ページ表示速度は、Googleの検索順位アルゴリズムで重要な要因で、SEO対策には欠かせません。

これもSWELLのおかげですね。

SWELLのテーブルなど作業効率UP!

SWELLは他のテーマに比べて歴史は浅いですが、急速にユーザーを増やしています。その理由の一つに「おしゃれなデザイン」ということがあげられます。

SWELLの装飾は種類は少な目ですが、ひとつひとつ洗練されたシンプルなデザインが好きです。

他商品との比較表などテーブル機能が充実。今まで苦労していたことが、デフォルトで入っているから、作業効率はアップしたのは間違いないですね。

特に気に入っているのが、表の作成です。

表の中に簡単にリンクボタンを埋め込んだり、色をつけたり、地色に◎〇△など直観的にわかるデザインも簡単にできるのです。

スクロールできます

cocoon

THE THOR

SWELL
デザイン性標準多機能多機能
費用無料16,280円17,600円
サイト速度普通高速高速
ブロックエディタ対応非対応対応
【THE THOR(ザ・トール)】
SWELL購入
各製品の比較

SWELLテーマの値段は?

SWELLは、クラシックエディタに慣れている人には、おすすめしません。

しかし私のようなソースコードが苦手なブロックエディタが好きな方におすすめの「SWELL」。

SWELLの値段は¥17,600(税込)

決して安くはない値段ですが、支払いは1度だけで、継続費用は不要です。しかも自分のサイトであれば複数サイトて利用できます。たくさん使えば使うほどお得になっていきますね。

さらに、常にユーザーの声を取り入れながら、アップデートしてくれているのもうれしいこと。

進化し続けるSWELLの詳細は下記の通りです。

商品名WordPressテーマ SWELL(スウェル)
価格¥17,600(税込)一括のみ
支払い方法クレジットカードのみ ( VISA / Master / AMEX / JCB )
ライセンス1度購入すれば継続金なし/自身で運営していれば複数サイトで利用可
必要環境PHP 7.3以上/WordPress 推奨6.1以上
対応ブラウザEdge / Chrome / Firefox / Safari
購入先SWELL公式サイト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

販促の仕事を経て、現在フリーで企業案件を請け負うモリです。
おすすめのモノ、コトを中心に仕事に役立つ情報を発信していきます。

コメント

コメントする

目次